WEB会議を利用することの一番の利点は、会議にかかる費用を削減できる点にあります。会議には様々な費用がかかるものであるため、その費用をできるだけ削減するのは企業にとっても重要な課題となります。しかし、会議は重要な意思決定の場であるだけに会議をなくすということはできませんから、会議にかかる費用の中で削減することができる費用を削減する必要があります。会議をするためにかかる費用としては、会議のための会場が無い企業であれば会場代、会議室がある企業であれば会議室の管理費などがあります。

人数が多くなれば、お茶代等の費用も多くかかることになります。また、会議をするということは多くの人の時間を拘束することになりますから、その分だけ人件費もかさんでしまうことになります。会議を開くまでに会議の日程を決めるための打ち合わせなどがある場合には、その間に別のことをすることができないためその分の手間というのも見えないコストになってしまいます。そのような時にWEB会議を利用すれば、このような様々な費用や手間というのを省くことができるので、大幅な経費の削減をすることができるのです。

最終的な重要なことを決定する時には直接あって話をしたいということもあるものですが、最終段階に入る前までは会議のためにかかる費用の負担というのも大きなものとなりますから、WEB会議を利用することで費用の負担を大幅に軽減をすることができるのです。