会議には大きなコストがかかるため、この費用をどれだけ削減できるかによってそれだけ利益を増やすことができることになります。会議は無くてなならないものではありますが、会議をすることによって利益が発生するわけではありませんから会議にかかる費用はできるだけ抑える必要があります。そこで、まず会議にはどのような費用がかかっているかというと、最初に人件費が発生することになります。多くの参加者がいるわけですから、当然それだけの人件費がかかってしまうことになります。

次に遠方から参加者が集まるとなれば、交通費が発生することになります。日帰りでなければ、宿泊費などの費用もかかることになりますから、会議にかかるコストというのは非常に大きなものになっています。もちろん、時間などのコストもかかっているため一つの場所に集まる会議というのは、とても効率の悪いものとなっているのですがそれを解消させることができるものが、WEB会議です。WEB会議を利用すれば距離の壁というものが無くなり、わざわざ一箇所に人を集めて話し合いをする必要がなくなるため交通費や宿泊費といったものを削減することができます。

人を拘束する時間を短くすることができるわけですから、その分だけ人件費の節約にもつながります。コストを抑えることができれば、コストのことを気にせずに会議を開くことができるためWEB会議を利用すればちょっとしたことでもすぐに話し合いをすることができるという利点もあるのです。